淡路島蛇口から玉ねぎスープの場所は?みんなの感想まとめ

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

淡路島の名産『玉ねぎスープ』が
蛇口から出てきちゃいました!
オモシロいので実際に遊びに行ってきました。
『蛇口から玉ねぎスープ』の場所や
みんなの感想をまとめました。

こんにちはHikaruです!
こちらは桜が散り葉桜が青々と茂っていて
見ているだけで元気をもらえます!

今回ご紹介したいのが
淡路島の新観光名所になりそうな
『蛇口から玉ねぎスープ』です!(笑)
場所やみんなの感想
実際に試飲をしに行ってきて
注意することをまとめました。

スポンサードリンク
<

 淡路島玉ねぎスープとは?!

淡路島の名産の一つでもある
『淡路のたまねぎ』は一般の玉ねぎより
糖度が4%ほど高く
甘くて柔らかいのが特徴です。

一般的な玉ねぎの収穫は
苗植えからおよそ4か月くらいで収穫しますが
それに対して
淡路島の玉ねぎは約半年~7か月くらいと
収穫までの期間が長く、熱さや寒さの中で
育った淡路の玉ねぎは
柔らかく甘いと評判です。

そんな玉ねぎを生かして作られたのが
『淡路島玉ねぎスープ』です。
優しい香りとほのかな甘さを感じます。
小さなお子様でも好きな味だと思います。

蛇口から玉ねぎスープの場所は?

場所:淡路ハイウェイオアシス
住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674−3
TEL:0799-72-0220
Mapはこちら

私は高速で行ったんですが
神戸淡路鳴門自動車道 淡路SA(上り・下り)と
直結していますが、入り口が二股に分かれていて
看板もぎりぎりに出るので
間違えて左車線を走ったら・・・
チーン。涙
高速を降りてしまい、下道をぐるっと回って
再度、高速に乗りました。

二股の右が淡路SAになるので
注意ですよ~

淡路ハイウェイオアシスのアクセスはこちらをクリック

スポンサードリンク

「蛇口から玉ねぎ」飲んでみた~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像の右テーブルに紙コップが置いてあるのが
分かりますか?
ミニサイズの紙コップが並んでいます。
写真の手前にはロープがあり
右から並んで入るようになっていました。

ここで注意事項です。
蛇口にピンクの布巾が巻かれています。
この蛇口は熱くなっているので
火傷対策になっています。
注意書きには
『スープが熱いので、お子様1人での試飲はやめて下さい』
的な事が書かれていました。

実際に試飲をして感じたのは
紙コップなのでやはり持ち手が熱いです。
たくさん飲みたい気持ちは分かりますが
紙コップ一杯に玉ねぎスープを注ぐのは
ちょっと危ないので
半分くらいれて、飲み終わったらまた
お代わりするのがいいと思います。

お子様が飲むなら熱いので
紙コップを2重にした方がいいですね。
紙コップが勿体ないので
大人は子どもの後に頂きましょう♪

いざ!試飲!!!
やっぱり安定の味だわ~♬
美味しい~♬

3杯も頂いてきました(笑)
そうなんです、この蛇口から玉ねぎスープは
お代わり自由!

お土産コーナーにも売っているので
買ってかえりました!!
是非、ご自宅でも玉ねぎスープを
飲んでね~!

 

みんなの感想まとめ

実際に蛇口から玉ねぎスープを
飲んだかたの感想をツイートをもとに
まとめました。

もし、淡路島に行くときは
ハイウェイオアシスによって
実際に玉ねぎスープを試飲してみて下さいね♪

あとがき

初めて淡路島に行ってきましたが
自然が豊かできれいでした~。
淡路牛を食べれなかったのが残念ですが・・
蛇口から玉ねぎスープを体験できたし
良かった~(笑)

最後まで読んでくださり有難う御座いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。