【静岡】停電の原因は?なぜ復旧に時間がかかる?生活支援の場所も紹介

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

台風24号チャーミーが残した爪痕・・
現状が少しずつ見えてきました。

停電の原因は何?
なぜこんなに復旧に時間がかかるのか・・
生活支援・無料充電が可能な場所を紹介します。
10月3日現在で分かった情報を共有したいと思います。

スポンサードリンク
<

【静岡】停電の地域や原因は何?

2018年10月3日(水)現在の停電地域はこちら

画像が見ずらくてすみません・・
詳しい停電地域の市町村を検索するにはこちら
中部電力停電情報

10月3日午前5時の時点での停電件数は
約6万7000戸
一番被害が大きい地域は
浜松市:3万1000戸余り
磐田市:約9600戸
掛川市:約6800戸
静岡市:2300戸
となっています。

停電の原因は何?

超規模停電の原因は
飛来物や倒木による電線の故障
水害による被害、
また、電信柱の線が切れていたり
電柱そのものが根元から倒れている事が
原因になります。

なぜ復旧に時間がかかるの?!

本日、TVスッキリにて静岡県湖西市の
様子を映し出されていましたが、
海岸沿いの電信柱が5~7本くらいだったと
思いますが、根元から折れていたり
電信柱が建物(空き家)に倒れかかった映像を
見ました。
飛来物の撤去作業は範囲は広いですが
順番に進める事が可能ですが、
電柱の線が切れていたりとなると、
作業が難航されると思います。


切れた電線や垂れ下がっている電線には危険なので
絶対に触れないでください。
このような異常箇所を発見した場合は、
中部電力に連絡してください。
■TEL:0120-985-232

スポンサードリンク

【静岡】停電復旧の目途は?

10月3日のニュースによると、
中部電力は、明日4日には全面復旧させたいと
作業活動をしています。

全面復旧を強く願いますが、
実際には明日にならないと分かりません・・。

生活支援・無料充電可能な場所のお知らせ

静岡新聞SBS公式ツイッターにて情報がUPされています。
→@ats saigai

このサイトでは、生活支援情報、
給水や無料充電スポットなどを
市別で詳しく紹介されています。
お近くの場所を探してみて下さい。

あとがき

なかなか進まない停電復旧に、
不安が募るばかりかと思います・・。
私だったらとても不安だもの・・。
是非、生活支援や無料充電スポットの活用も
してください。

今後に向けての備えに役立つものをご案内します。
カセットコンロ ケース付き
箱に入っているカセットコンロは
使っているうちに、箱がボロボロになります。
いざ!とゆう時にケース付きなら箱の心配はいりません。
私がお勧めするのは、
持ち運びができるタイプ!

→楽天でその他のカセットコンロを見てみる

ミネラルウオーター
我が家箱買いで常に2ケースはストックしています。

自然の恵み 天然水 2L×12本

 

楽天で購入

 

→楽天でその他のミネラルウオーターをみてみる

ラジオ付き懐中電灯
持ってないより、持っていて方がいいアイテムです!

→楽天でその他の懐中電灯を見てみる

少しでもお役に立つ情報がありますように。
早く復旧する事を願っています。

最後まで読んでくださり有難う御座いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。